123rfでインターフェイス変更がありました。

123rf(フォトグラファーのサイト)でインターフェイスの変更がありました。
いままで”Sell Images”がヘッダメニューに存在しましたが
それがなくなりページ下部右に変更されました。

個人的にはちょっと分かりずらい。その事よりも今月や先月の報酬がでる時間がやたら長い。また、Ajaxのメモリーリークが甘い、ブラウザが落ちることがある。そこをまず解決すべきかと。亜流からの提言。

よく読まれている記事

作品へキーワード入力する方法(depositphotos)

作品をアップロードした後に表示されます。作品のアップロードがまだの場合はこちら depositphotosに行さらに見る

dreamstime エディトリアルについて dreamstime エディトリアルについて

リリースなしでロゴ入り、人物が入った写真でも売れます。 dreamstimeでは会社・サービスのマーク及びロゴさらに見る

shutterstock インターフェイス変更

shutterstock contributer (フォトグラファーのサイト)でインターフェイスの変更がありまさらに見る

Shutterstockが出稿者向けスマホアプリを公開

Shutterstockが写真やイラストなどを公開しているクリエイター向けにiphoneとAndroid用アプさらに見る

レビュー中の作品編集方法(depositphotos)

作品にキーワードを入力し、状態が「Pending Files」に移行した時にも編集ができます。depositpさらに見る

モデルリリースについて(fotolia)

作品に人物の顔や人物の個人が特定できる場合、または商品のロゴ、建物に関する所有権がある場合は報告する義務がありさらに見る

ユーザ登録方法(depositphotos)

フォトグラファー登録も英語です。イラストやクリップアートを売る場合も以下と同様の方法です。ユーザ登録時にパスポさらに見る

depositphotos 日本語版サイト登場

depositphotos(デポジットフォト)で日本語しか理解できなかったカメラマン・イラストレーターに朗報でさらに見る

コメントを残す