良く売れるイラスト・写真

各々のサイトでよく売れている(ダウンロードが多い)写真やイラストをごらんになれます。
どのような作品がユーザに好まれているのか、今後どういった写真を制作していけば良いのかの指針になるでしょう。

人気ランキング(=ダウンロードランキング)

  • Shutterstock 今週のトップ50 (今までのトップ50もあります)
  • Fotolia 人気順

売れるイラスト・写真の参考として

あなたの知的財産をストック素材として有効利用するため、一部サイトに対して直接メールした内容の回答です。

  • 季節ものを多く取り入れる

    春は桜、夏はビーチ・海、秋は紅葉・実り、冬は雪などを取り入れた写真・イラストを制作した方がいいでしょう。また月別に考えたらアイデアはもっと出てきます。

  • 固有の文化・風習を活用する

    我々は日本におります。日本固有の文化・風習などはいろいろあります。伝統的な物では、神社・仏閣・日本庭園、現代的なものといったらレインボーブリッジ、東京タワー、ラーメンなどアイデアは尽きません。

  • 極端に汎用的にする

    ボタン・アイコンなど汎用的に利用可能なものです。公共施設などで目にするピクトグラフィーなども汎用的な部類になります。標識・案内図などに利用できる物も制作してみたらどうでしょう。

  • 日本人

    上記、固有の文化・風習にも重複しますが和服姿やコスプレなどもいいでしょう。まず西洋人が日本の物まねをしていたり、日本人だと思ったら東南アジア系だったり、中国・韓国系だったりしてがっかりします。日本のユーザが増えている現状、普段の日本人に対するニーズも高いと思います。

もっと手軽に売れないの?

このサイトで紹介している方法は、前提として著作物を販売する方法として記載しています。人物についてはモデルリリースが必要で、ブランド・メーカーが分かる商品についてはプロパティーリリースを提出しなくてはならず、どうしても敷居が高くなってしまいます。
但し例外が存在します。モデルリリースなしで人物写真、プロパティーリリースなしでブランド・メーカー商品の写真を売ることができます。
その方法はエディトリアル写真を許可しているところに的を絞って公開してみることです。
エディトリアル写真を許可しているサイトはdreamstime123rfです。

詳しくはdreamstimeのエディトリアルについて123rfのエディトリアルについてを参照してください。

コメントを残す